スワンド=ルー

スワンド=ルー

ときめきミッドナイト(漫画)の登場人物。

登場作品
ときめきミッドナイト(漫画)
正式名称
スワンド=ルー
ふりがな
すわんどるー
関連商品
Amazon 楽天

概要

真柴シュンの身の安全を図るため、お供として常にシュンの周囲にいる。しかし実はアンドルフ=ガレフ=シュナイザの命令も受けていて、時々シュンのことを報告している。普段は姿を現さず、シュンや江塔蘭世に呼ばれると出てくる。昔、一族で問題を起こし追放されそうになった時に、まだ少年だったシュンが側近としてスワンド=ルーを引きとることになり、そのことに恩義を感じている。

本当の姿は魔獣で、背中に大きな羽根が生えている。

登場作品

ときめきミッドナイト

高校1年生の江塔蘭世は、間壁亜論という彼氏がいながら、どこか謎めいた転校生の真柴シュンが気になり惹かれていく。実はシュンは魔界の王子で、掟により、不吉とされる双子の弟の亜論を殺すために人間界に来たのだ... 関連ページ:ときめきミッドナイト

SHARE
EC
Amazon
logo