スヴェン=ボルフィード

BLACK CAT(漫画)の登場人物。

  • スヴェン=ボルフィード
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BLACK CAT(漫画)
正式名称
スヴェン=ボルフィード
フリガナ
スヴェンボルフィード

総合スレッド

スヴェン=ボルフィード(BLACK CAT)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

掃除屋トレイン=ハートネットの現相棒。自称紳士であり、身だしなみに気を使い、女性に優しい。また、紳士の嗜みとしてタバコを愛飲しているヘビースモーカー。右目には数秒先の未来を見る予知眼(ビジョンアイ)という能力があり、体力の消耗が大きいため普段は眼帯で隠している。

元FBI捜査官だったが、とある事件で相棒のロイド=ゴールドウィンが殉職し、それをきっかけにして掃除屋へと転向した。予知眼は元々ロイドの持っていた能力であったが、スヴェンへと引き継がれた。掃除屋になった後トレイン=ハートネットと出会い、コンビを組む。手先が器用であり、特訓用のマシーンや特殊な銃弾、自分の武器までも自作する。

特に多くの武器を搭載した「アタッシュケース」は強力で、星の使徒の能力者とも渡り合うことが出来た。イブに対しては、保護者のように接しており、大事にするあまり彼女の気持ちとすれ違うこともあった。

登場人物・キャラクター

故人。元FBI捜査官で、当時のスヴェン=ボルフィードの相棒。ビジョンアイの元持ち主で、当時血気盛んだったスヴェンと共に活躍をしていた。ある時、過去に捕まえた犯罪組織の生き残りからの逆恨みにあい、捕まっ...
「気ままな野良猫」をモットーに相棒のスヴェン=ボルフィードと旅を続ける掃除屋。明るく、気ままな性格。四メートルの塀を楽に飛び越えたり、撃たれた数発の銃弾を同時に撃ち落としたりと、人間離れした身体能力と...

関連キーワード

『ブラックキャット』の登場人物スヴェン=ボルフィードが使用する技。元はスヴェンの相棒、ロイドが持っていた能力だが、彼の死後スヴェンへと引き継がれた。数秒先の未来を見ることが出来る便利な能力だが、使用の...
『ブラックキャット』に登場する職業。賞金首を捕まえて金を受け取る、賞金稼ぎ。プロの掃除屋になるにはライセンスが必要であり、15歳以上から取得するための試験が受けられる。

登場作品

掃除屋として勝手気ままな生活を相棒のスヴェン=ボルフィードと送る、元伝説の暗殺者トレイン=ハートネット。ある日二人は泥棒請負人のリンスネット=ウォーカーと手を組み、高額賞金首の武器密輸組織のトップ、ト...