スーリャ

小公女セーラ(テレビアニメ)の登場人物。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
小公女セーラ(テレビアニメ)
正式名称
スーリャ
ふりがな
すーりゃ

総合スレッド

スーリャ(小公女セーラ)の総合スレッド
2016.01.25 12:33

概要

『小公女セーラ』に登場する動物。子猿。クリスフォードがインドにいたころから飼っており、執事のラムダスが世話をしている。活発で、隣家から屋根伝いに逃げ出してミンチン女学院へ迷いこんでくる。

これによりラムダスセーラと顔見知りになり、セーラの運命が変わるきっかけを生む。

登場人物・キャラクター

インド出身の若者。ミンチン女学院の隣家に引っ越してきた富豪・クリスフォードに仕える執事。身体能力が高く、建物の屋根を軽々と伝い渡ってセーラを驚かせる。逃げ出した飼い猿を捕まえるさい、隣家の屋根裏にいた...

関連キーワード

クリスフォード
19世紀の英国ロンドンにある寄宿学校。経営者は学院長のマリア・ミンチン。在学生は良家の息女ばかりで、中でも特に学院への経済的貢献が大きな親をもつ生徒は専用の大きな部屋をあてがわれ特別待遇を受ける。 屋...

登場作品

インドで裕福に育った富豪令嬢・セーラ・クルーは英国にある寄宿学校・ミンチン女学院に編入する。桁外れの金持ちな上、賢く優しいセーラは学校の人気者になるが、父が破産、病死したことで立場が急変。 学院の使用...