ズール

ズール

グラップラー刃牙(漫画)の登場人物。範馬刃牙とはライバル関係。

登場作品
グラップラー刃牙(漫画)
正式名称
ズール
ふりがな
ずーる
関連商品
Amazon 楽天

概要

黒人の青年男性。一切の言葉を発さず、常に薄笑いを浮かべているかに見える奇怪な人物。格闘技者ではなく、ジャングルに住む狩人。武器を使わない素手の狩猟によって8人の妻と数十人の子供を養っている。テクニックはないが、優れた身体能力と野生の勘で戦いを有利に運ぶ。その行動原理は格闘技者のものではなく、野生の戦いにおけるそれであり、地下闘技場でもルールに従わない。

試合開始前に奇襲をかけるばかりか、ルールでは負かしたはずの相手が自力で歩いているのを見てトドメを刺そうとするなど、ジャングルの中にいるかのような振る舞いを見せる。一度は奇襲によって範馬刃牙を打ち負かした。

関連人物・キャラクター

範馬刃牙

我流の格闘術を使う男子高校生。実戦空手団体・神心会が開いたフルコンタクト(直接身体に打撃を当てる)系空手の日本一を決める選手権大会において、外部の人間であるにも関わらず優勝したことから、格闘家たちの注... 関連ページ:範馬刃牙

関連キーワード

地下闘技場

『グラップラー刃牙』に登場する施設。東京ドームの地下深くにあり、秘密を守れる一部の人間しか入れない。時には、格闘技界の現役選手が、通常ではあり得ない組み合わせで戦うドリームマッチの様相を呈することも。... 関連ページ:地下闘技場

登場作品

グラップラー刃牙

世界観舞台は現代日本。格闘をテーマとした作品ではあるが、鍛錬を行わない暴力団員の花山薫や暴走族の柴千春、原始人のピクルなど格闘技を使わないキャラクターも多数登場。格闘漫画の枠に囚われない戦いが繰り広げ... 関連ページ:グラップラー刃牙

SHARE
EC
Amazon
logo