セカンドインパクト

新世紀エヴァンゲリオン(テレビアニメ)において、西暦2000年に発生したとされる大災害。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
新世紀エヴァンゲリオン(テレビアニメ)
正式名称
セカンドインパクト
ふりがな
せかんどいんぱくと

総合スレッド

セカンドインパクト(新世紀エヴァンゲリオン)の総合スレッド
2016.01.25 12:32

概要

一般には大質量隕石の南極への落下事故とされており、地軸の傾きが変わるほどの影響を与えた。月の形成時に起こったとされる「ジャイアントインパクト」を、歴史上初の大質量隕石落下と数えるため、2度目にあたる本災害は「セカンド」の名で呼ばれている。

登場作品

別居していた父親・碇ゲンドウに第3新東京市へと呼び寄せられた碇シンジは、父親ではなく特務機関NERVの総司令官として振る舞うゲンドウに、巨大人型兵器「エヴァンゲリオン」のパイロットとなり、謎の生命体「...