セクシーコマンドー

セクシーコマンドー

概要

一般的な格闘技のフェイントなどの技術を技として究め、「相手の隙を無理やり作る」ことを極意とする。セクシーコマンドーを体得したものをセクシーメイトと呼び、彼らは攻撃技に必殺技名(マサルの場合は「必殺!○○」など)を名付けて叫んでいるが、パンチはただのパンチである。

返事は英語が基本「ラジャー」「ウォンチュウ」「クリナップクリンミセス」と定められているらしい。階級試験も存在し、クラス分けがなされていることも示唆されている。セクシーコマンドー協会なる組織も存在し、通称「セ協」と呼ばれ、セ協に所属している者にはセクシーナンバーという会員ナンバーが与えられているらしい。

作品時代の1996年時点でのセクシーコマンドー協会会長はエキス=パンダーX(仮名)、鳥の頭のような被り物を被っている。

登場作品

セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

常軌を逸した言動で周囲を振り回す変態男子高校生花中島マサルは、あらゆる格闘技大会で優勝するほどの実力を持っていた。あるとき幻の格闘技セクシーコマンドーと出会い、3カ月の修行の末にそのほとんどを習得、籍... 関連ページ:セクシーコマンドー外伝 すごいよ!!マサルさん

SHARE
EC
Amazon
logo