セル

セル

ドラゴンボール(漫画)の登場人物。

登場作品
ドラゴンボール(漫画)
正式名称
セル
ふりがな
せる
関連商品
Amazon 楽天

概要

ドクターゲロが使っていたコンピュータにより、戦闘の達人達の細胞を集めて作り出された人造人間。有機体のみで作られた人工生命体であり、産まれたばかりのころは虫のような体をしていた。完全体となり、より強い力を得るため人造人間17号人造人間18号を吸収しようと未来からやってきた。

人間の生体エネルギーを吸収することで、パワーアップする。ピッコロの細胞も含んでいるため、再生能力をも持ち合わせる他、かめはめ波や太陽拳等の技も使いこなす。完全体となった後は、自分一人対多数の武道大会「セルゲーム」の開催を宣言。孫悟飯に興味を持ち、怒らせて真の力を引き出させようと手を尽くした。その試みは成功するも、目覚めた悟飯の強大な力によって倒された。

登場作品

ドラゴンボール

世界観舞台は「地球」とされているが、現実世界とは異なる点が多々ある。住民は人間が中心だが、獣人や妖怪、魔物などが混在している世界である。一部の動物も言葉をしゃべる広義のファンタジーであり、作者の前作『... 関連ページ:ドラゴンボール

SHARE
EC
Amazon
logo