• GANGSTA. (漫画)
  • 登場アイテム
  • セレブレ

セレブレ

セレブレ

GANGSTA.(漫画)、身体能力を極限まで引き出す力を持った生体強化薬。

登場作品
GANGSTA.(漫画)
正式名称
セレブレ
ふりがな
せれぶれ
関連商品
Amazon 楽天

概要

1908年、東西統一戦争において、西連合軍が開発した。強い依存性、毒性があり、「セレブレ」を使用した兵士は実戦においてすさまじい力を発揮したが、心神を喪失したり、死亡する例が後を絶たなかった。そのため、1912年の戦争終結と同時に、その目的での使用が一切禁止とされた。

「セレブレ」使用者の子孫には「セレブレ」の依存性・毒性の遺伝的後遺症が強く残り、身体能力が異常に発達している反面、心身に欠損がある。たとえばニコラス・ブラウンは耳が不自由となり、ダグは肉体の成長が止まって、成人男性でありながら少年のような容姿をしている。

登場作品

GANGSTA.

あらすじウォリック・アルカンジェロとニコラス・ブラウンは、犯罪都市「エルガストルム」で、あらゆる仕事を請け負う「便利屋」。ある日顔見知りの娼婦のアレックス・ベネデットが危険に巻き込まれているのを知った... 関連ページ:GANGSTA.

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo