セレンディーネ・ディクメンオウルズ・ドゥ・パルテビア

セレンディーネ・ディクメンオウルズ・ドゥ・パルテビア

マギ シンドバッドの冒険(漫画)の登場人物。

登場作品
マギ シンドバッドの冒険(漫画)
正式名称
セレンディーネ・ディクメンオウルズ・ドゥ・パルテビア
関連商品
Amazon 楽天

概要

パルテビア帝国の第1皇女。桃色の髪をカチューシャでまとめた聡明で剛毅な人物。美貌を誇りながら戦場では積極的に戦い、毒物の扱いに長けていることから敵国には「パルテビアの毒蜘蛛姫」と呼ばれ恐れられている。ドラグル・ノル・ヘンリウス・ゴビアス・メヌディアス・パルテヌボノミアス・ドゥミド・オウス・コルタノーン(ドラコーン)とは幼少期から姉弟同然に育ち、現在でも幼名の「Jr.」と呼ぶことも。弟扱いしつつもドラコーンをとても大切に想っており、いつか彼と背中を預け合って一緒に戦う約束をしている。ドラコーンの兄であるバルバロッサとの婚姻が決まっている。

登場作品

マギ シンドバッドの冒険

世界観戦争や圧政のない、真に民が幸せに暮らせる世界の創造がテーマ。大高忍が作者の『マギ』とまったく同じ世界が描かれており、シンドバッドをはじめとした『マギ』本編に登場するキャラクターたちの過去の姿や、... 関連ページ:マギ シンドバッドの冒険

SHARE
EC
Amazon
logo