センゲ

センゲ

少年ケニヤ(漫画)の登場人物。

登場作品
少年ケニヤ(漫画)
正式名称
センゲ
ふりがな
せんげ
関連商品
Amazon 楽天

概要

狩猟の最中、酋長のゼガが急病に倒れたことを好機とし、彼を置き去りにして、原始マサイ族の酋長へと納まった男。強さにより部族を従えているが、人望は低い。部族のみんなには、ゼガは死んだと伝えており、彼が生きていることを隠すため、腹心の部下を使って、ゼガが村へ戻ることを何度も阻止した。

酋長になってからは、村人をいじめて、贅沢三昧を送っている。

関連キーワード

原始マサイ族

『少年ケニヤ』に登場する部族。マサイ族の一派。誇り高くイギリスに従うことをよしとせず、山奥に隠れ住んでいる。長槍の扱いに長け、周りの部族から恐れられている。マサイ族の男は、一人でライオンを殺すことにより、一人前と認められるようになる。また倒した敵の首を打ち落とすという習慣がある。

登場作品

少年ケニヤ

昭和16年、アフリカの英領ケニヤで村上大助と、その息子村上ワタルは、日本がイギリス・アメリカと開戦した報を聞く。親子は、イギリス軍の捕虜になることを避けようと逃げるうちに、生き別れとなってしまう。凶暴... 関連ページ:少年ケニヤ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
村上 ワタル
村上 大助
ゼガ
ダーナ
ナンター
ケート
ワカギ
logo