センジュ

仏ゾーン(漫画)の登場人物。

  • センジュ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
仏ゾーン(漫画)
正式名称
センジュ

総合スレッド

センジュ(仏ゾーン)の総合スレッド
2016.01.25 12:35

概要

千手観音菩薩の少年。西岸サチが悟りへ開いて弥勒菩薩になるよう導くためにやってきた。ポジティブな性格の持ち主で、全ての衆生を救おうという信念を持っている。基本は仏として公平な見方をしているが、西岸サチを守りたいという思いだけは特に強い。センジュのかわりに兄のバトウが彼女と同行すると聞いた時には、一戦交えることになる。

左腕には「天衣腕釧・千手(アーマーリング・センジュ)」を身につけており、展開時には左右に20本生えた腕を巧みに操って戦うことが可能。必殺技として、すべての腕を使って粉砕する「千手パンチ」、敵の攻撃を受け止めて、チャクラを跳ね返すカウンター技「因果応報」などを使う。

武井宏之の作品「シャーマンキング」に出てくるダイニチはセンジュであり、西岸サチの成長した姿サティ・サイガンの持霊になっている。

登場人物・キャラクター

センジュの先輩。弥勒菩薩である西岸サチを護衛する任を得て、センジュに戦力外通告を言い渡す。怪力を誇る「馬頭天衣(バトウアーマー)」を操り、全身から刃物を撃ち出す「発射刃(はっしゃば)」で敵を倒していく...
貧しい西岸寺に住んでいた12歳の孤児の少女。ある日立ち退きを要求するマイク箕浦率いる箕浦組に襲われていた所を、センジュに救われる。彼女はセンジュに、弥勒菩薩の生まれ変わりだと告げられなかば強引にインド...

関連キーワード

『仏ゾーン』の必殺技。センジュの身につけている20本の千手天衣(センジュアーマー)を全て一度に撃ち出して、どんな相手でも粉砕する一撃必殺の技。強力であるが、エネルギーであるチャクラの消費量があまりに多...

登場作品

1975年、貧乏な古寺「西岸寺」で、孤児の西岸サチは働いていた。ある日暴力団によって立ち退きを命じられていたところにやってきたのが、千手観音のセンジュ。暴力団を千手パンチで壊滅させる。彼は西岸サチを弥...