セーフタイム

セーフタイム

登場作品
異骸 -THE PLAY DEAD/ALIVE-(漫画)
正式名称
セーフタイム
ふりがな
せーふたいむ
関連商品
Amazon 楽天

概要

ゾンビ化した生徒たちが、意識を取り戻して正気を保っている時間のこと。対義語として「ゾンビタイム」があり、ゾンビタイムとセーフタイムは交互に訪れる。セーフタイムの間は人間同様に意思疎通ができ、ゾンビ化する前とほぼ変わらない状態に戻る。しかし「ゾンビタイム」に起きたことを忘れるわけではなく、記憶は継続される。そのため、弐階堂アキラ梅澤礼次は、礼次が「セーフタイム」にいる間を利用して協力し行動するようになる。

登場作品

異骸 -THE PLAY DEAD/ALIVE-

世界観ゾンビが題材。突如人間がゾンビ化した世界で、無事な人間たちとゾンビ化した人間たちがそれぞれ懸命に生きようとする姿が描かれる。ゾンビ化した人間たちが、特定の時間帯のみ正気に戻るという特殊な設定を活... 関連ページ:異骸 -THE PLAY DEAD/ALIVE-

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
異骸 -THE PLAY DEAD/ALIVE-
logo