ゼオライマー

ゼオライマー

冥王計画ゼオライマー(漫画)の登場人物。

登場作品
冥王計画ゼオライマー(漫画)
正式名称
ゼオライマー
関連商品
Amazon 楽天

概要

『冥王計画ゼオライマー』に登場する巨大ロボット。日本には存在しないはずのロボットのスケールであるGクラスの巨大ロボットで若槻魔沙樹氷室遼三両博士によって設計、開発された重鉄神。エネルギー供給機関である超次元システムを搭載しており、これが正常に稼働するとほぼ無限のエネルギーとそれによる自己修復能力を実現し事実上完全に破壊されることはなくなり、作中最強のロボットとなる。

関連人物・キャラクター

氷室遼三

最強の重鉄神であるゼオライマーの設計・開発をした科学者の一人で52歳。主人公である秋津マサキの過去と因縁があり、氷室美久は義理の娘。氷室美久をわが娘の様に愛しているが、その感情を押し殺し、ゼオライマー... 関連ページ:氷室遼三

登場作品

冥王計画ゼオライマー

大人しくて目立たないタイプの中学生の秋津マサキは、転校してきた美少女の氷室美久に導かれるままゼオライマーに搭乗させられる。その結果自らの出生の秘密を知り、巨大組織鉄神帝国ネマトーダと対峙する事となって... 関連ページ:冥王計画ゼオライマー

SHARE
EC
Amazon
logo