ゼブラーマン

ゼブラーマン

ゼブラーマン(漫画)の登場人物。

登場作品
ゼブラーマン(漫画)
正式名称
ゼブラーマン
ふりがな
ぜぶらーまん
関連商品
Amazon 楽天

概要

『ゼブラーマン』に登場するキャラクター。昭和に放送された特撮番組の ヒーロー。シマウマを模したコスチュームに身を纏い、高い身体能力も特殊技能を持たずとも怪人に向かっていくのが特徴であったが、地味であったため視聴率が取れずに7話で打ち切られてしまう。しかし、そのスタンスには魅力的なところがあり、長い年月を経てなお憧れを抱き続ける市川新市や、放送時に生まれてないが強い興味を持つ浅野晋平などのファンがいる。

全話の脚本を金原栄一が執筆している。決め台詞は「白黒つけるぜ」。

登場作品

ゼブラーマン

家庭や職場に居場所がなく、周囲に馬鹿にされる日々をおくる小学校教師市川新市。彼は、そんな現状を変える意思さえ持たず生きていた。子供のころに放送された特撮ヒーローゼブラーマンに強い憧れを持ち、それだけを... 関連ページ:ゼブラーマン

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
市川 新市
市川 みどり
浅野 晋平
浅野 可奈
及川 虎次
金原 栄一
朝水 凛
集団・組織
銀河教会
その他キーワード
グレービー
logo