ソウル=イーター

ソウル=イーター

ソウルイーター(漫画)の主人公。

登場作品
ソウルイーター(漫画)
正式名称
ソウル=イーター
ふりがな
そうるいーたー
関連商品
Amazon 楽天

概要

死武専武器として通う魔鎌の少年。職人であるマカ=アルバーンとペアを組み、死神様の武器であるデスサイズを目指す。「COOLな男になる」ことを信念に持っており、自身の「COOL」に基づき生活している。一度は、99個の悪人の魂を集めたものの、魔女だと思い込み、間違って猫・ブレアの魂を食べてしまったことで、一からデスサイズを目指すことになってしまう。

関連キーワード

武器

『ソウルイーター』に登場する用語。鎌や刀を始め、身体を武器に変化させることができる人間のこと。武器を扱う職人とペアを組み死神様が扱う武器・デスサイズを目指す。戦闘時は、身体を武器に変化させ、職人の魂の... 関連ページ:武器

死武専

『ソウルイーター』に登場する教育機関。アメリカ・ネバダ州に存在する。死神様によって創られた武器と職人を育成する教育機関であり、正式名称は、死神武器職人専門学校。入学すると武器と職人はペアを組み、武器を... 関連ページ:死武専

登場作品

ソウルイーター

職人と武器の教育機関死武専に通う、職人のマカ=アルバーンと武器のソウル=イーター。マカ=アルバーンは、ソウル=イーターを、名誉高き死神様の武器・デスサイズにすることを目指し、〝悪人の魂99個と、魔女の... 関連ページ:ソウルイーター

SHARE
EC
Amazon
logo