ソネット・バージ

ブルー・ソネット(漫画)の登場人物。小松崎蘭とはライバル関係。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ブルー・ソネット(漫画)
正式名称
ソネット・バージ

総合スレッド

ソネット・バージ(ブルー・ソネット)の総合スレッド
2016.01.25 12:41

概要

青味がかった長い銀髪の少女。初登場時は16歳。ニューヨークのスラム街に育つが、周囲からは「悪魔の子」「魔女」と恐れられていた。母親から売春を強要され、殺されそうになったことで超能力が発動する。秘密結社タロンにスカウトされ、自ら志願してヨゼフ・メレケスによりサイボーグとなる。

王翠学院高等部に転入した後、ヨゼフ・メレケスの指示によってラン(小松崎蘭)との戦いを繰り返す。しかし密かに小半由里の娘の命を救うなど、人間としての感情を失わず、バード(鳥飼修一)に恋をしてしまう。

登場人物・キャラクター

かつてラン(小松崎蘭)とは相思相愛だったが、タロンの手にかかり死亡。その後タロンの幹部ヨゼフ・メレケスによってサイボーグとなった。小半由里を助け出し、小松崎ワタルの前に現れるが、サイボーグとなった自ら...
肩まで伸びた黒髪の少女。古代超人類の持つ超能力・紅い牙を受け継いでいる。通常はその能力を使う事はできないが、危機に陥ると発動する。その際は髪が赤く逆立った姿となる。紅い牙の制御は不完全で、自分自身を見...
秘密結社・タロンのエスパー部門を統括する最高幹部。ソネット・バージ、ゲシュペンストなど強力な超能力者達を次々にラン(小松崎蘭)に差し向け、彼女の力、紅い牙(超能力)を我が物にしようとする。

登場作品

ラン(小松崎蘭)は古代超人類の超能力・紅い牙を受け継ぐ少女。彼女の前に外国人の少女・ソネット・バージが現れる。彼女は紅い牙を我が物にしようと企む秘密結社・ タロンが作り上げた超能力を持つサイボーグの戦...