ソフィア・ドゥランテ

ソフィア・ドゥランテ

GUNSLINGER GIRL(漫画)の登場人物。

登場作品
GUNSLINGER GIRL(漫画)
正式名称
ソフィア・ドゥランテ
ふりがな
そふぃあどぅらんて
関連商品
Amazon 楽天

概要

シチリア出身。軍警察所属の伍長。ジャンが入隊したときに一目惚れし、オレンジを持ってすぐ告白にいった。取り付く島もなく追い返されるも、その後も人間に興味が無いジャンにつきまとい、そのおおらかな性格でジャンの心を癒やし始める。婚約後は、自らの意志で退官。

両親が忙しく、ジャンジョゼも付いていられないため1人で留守番をし続けているエンリカの世話を頼まれ、一緒に住むようになる。エンリカは大好きなジャンが奪われたと感じ、最初は敵対心を抱くも、積極的で前向きな彼女の性格にほだされ、仲良くなっていく。バカンスにクローチェ検事夫婦とエンリカと共に車で出かけ、爆破テロに遭遇。

その後まもなく死亡する。

登場作品

GUNSLINGER GIRL

イタリアの政府機関「公益法人社会福祉公社」では、死に瀕した少女たちの身体改造と洗脳を行い、一流の暗殺者として育てていた。これはテロリストに対抗するための措置で、「義体」と呼ばれる身体は、大怪我を負って... 関連ページ:GUNSLINGER GIRL

アニメ

GUNSLINGER GIRL

国内に様々な対立構造や問題を抱えるイタリア政府は、「社会福祉公社」なる障害者支援法人を立ち上げる。その実態は身体障害の少女たちの体を改造、「条件付け」とよばれる洗脳を施し、暗殺者として行動させる超法規... 関連ページ:GUNSLINGER GIRL

SHARE
EC
Amazon
logo