ソン・ハク

暁のヨナ(漫画)の登場人物。別称、雷獣。

  • ソン・ハク
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
暁のヨナ(漫画)
正式名称
ソン・ハク
別称
雷獣

総合スレッド

ソン・ハク(暁のヨナ)の総合スレッド
2016.01.25 12:42

概要

ヨナの幼馴染にして専属護衛。風の部族の若き族長で、高華王国五将軍の一人。謀反を起こす前のスウォンとは良き友人であった。無骨な槍を自在に操る王国屈指の武人で、その強さから「高華の雷獣」と呼ばれている。ヨナと共に王都を出奔した際、風の部族長の証である「ソン」の名を返上した。

ヨナに思いを寄せているが、主と従者の立場を越えないよう気持ちを抑えている。

登場人物・キャラクター

この世界ではあまり見られない赤い髪と紫の瞳を持つ高華王国の皇女。幼い頃から従兄のスウォンに恋していたが、スウォンによる謀反で父王イルを殺され、専属護衛のソン・ハクと共に、生まれ育った緋龍城を追われる。...
高華王国イル王の実兄ユホンの息子で、ヨナの従兄。イルを弑逆した後、謀反の罪をハクに着せ、次代国王の座に就く。ヨナやハクとは幼い頃から仲が良かったためか、謀反の際に死亡したと思っていた二人が生存している...

関連キーワード

天界の龍緋龍王によって建国されたと言われる王国で、空・風・地・火・水の5部族から成る。現在は空の部族が王位を継承しているが、実際はその時の最大勢力が王族となるため、長い歴史の中では他の部族が王を務めた...

登場作品

高華王国の皇女ヨナは、何不自由なく育ってきた勝ち気な姫君。悩みといえば癖の強い赤毛と恋愛ぐらいの安穏とした日々を送っていたが、16歳の誕生日に大好きな従兄のスウォンによる謀反で父王を亡くす。幼馴染の将...