タイガーマン・オレゴン

タイガーマン・オレゴン

バイオレンスジャック ハイパーグラップル編(漫画)の登場人物。デビッド・エルマーとはライバル関係。

概要

凶暴凶悪ベンガルの虎の異名を持つ強豪グラップラー。デビッド・エルマー(サタン・ザ・キッド)と対戦し、エルマーのラリアートであっさり首をはねられる。永井豪の漫画『アイアインマッスル』に登場するジェットタイガー・オルゴンがモデルで、『バイオレンスジャック』とは逆に自分がラリアートを必殺技としていた。

関連人物・キャラクター

デビッド・エルマー

世界でもトップクラスのグラップラー。リングネームはサタン・ザ・キッド。両手に仕込んだ刀でのラリアートが最大の武器。アクアポリス未来市で開催されたハイパーグラップル・トーナメントに参加。親友のゴーレムマ... 関連ページ:デビッド・エルマー

登場作品

バイオレンスジャック ハイパーグラップル編

巨大地震で文明が崩壊し、無法地帯と化した関東が舞台。ハイパーグラップル(超格闘技)の試合にあぶれたアイアンマッスルこと鋼光一は、道行くものから金銭を奪い取る追い剥ぎを行っていた。そこに通りかかったのが... 関連ページ:バイオレンスジャック ハイパーグラップル編

SHARE
EC
Amazon
logo