タイシャ

タイシャ

クジラの子らは砂上に歌う(漫画)の登場人物。

登場作品
クジラの子らは砂上に歌う(漫画)
正式名称
タイシャ
関連商品
Amazon 楽天

概要

果てのない砂の海を漂流する漂泊船・泥クジラの住人で、砂刑暦93年7月8日以降の時点で42歳の女性。「情念動(サイミア)」の使い手ではない無印の1人。泥クジラの現首長なのだが、為政権はなく長老会という組織が実権を持つシステムになっている。額と口元にあるホクロが特徴。

心優しい性格をしており、3つ歳下になるクチバという無印の男性に慕われている。なお、作者・梅田阿比が付けた名前(仮名)の由来は「代赭(たいしゃ)」という色の名前である。一人称は「私(わたし)」。

関連キーワード

泥クジラ

砂がすべてを覆い尽くす、砂の海に浮かぶ巨大な漂泊船。その中で人口約500名ほどになる人々が生活している。感情を源とする力・情念動(サイミア)を操る者たちは「印(しるし)」と呼ばれて住民の9割を占め、そ... 関連ページ:泥クジラ

登場作品

クジラの子らは砂上に歌う

果てのない砂がすべてを覆い尽くす、砂の海を漂う巨船、泥クジラ。その記録係の少年・チャクロは、漂着した廃墟船の偵察隊に選ばれ、そこで「泥クジラの外の世界」から来た少女と出会う。連合帝国の感情なき兵士「ア... 関連ページ:クジラの子らは砂上に歌う

SHARE
EC
Amazon
logo