タカヒロ

ヨコハマ買い出し紀行(漫画)の登場人物。

  • タカヒロ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ヨコハマ買い出し紀行(漫画)
正式名称
タカヒロ
ふりがな
たかひろ

総合スレッド

タカヒロ(ヨコハマ買い出し紀行)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

カフェアルファの近くの一軒家でおじさんと2人で暮らししていた少年。初瀬野アルファに淡い恋心を抱く。やがて成長しておじさんの下を離れ、エンジンの都・浜松へと去っていく。しばらくして後を追ってきたマッキと結ばれ、娘サエッタをもうけた。

登場人物・キャラクター

タカヒロの幼なじみだった少女。本名は真月。子供の頃からタカヒロに恋していた。タカヒロが去った後、カフェアルファの手伝いを経てムサシノ運送に就職。5年勤めた後、浜松のタカヒロのところへ転がり込む。
カフェアルファの近くでガソリンスタンドを営む初老の男性。タカヒロと2人暮らしをする。若い時は子海石の後輩のプータローとして、しばしば行動をともにしていた。よくカフェアルファを訪れ、何かと初瀬野アルファ...

関連キーワード

『ヨコハマ買い出し紀行』に登場する喫茶店。昔の米軍住宅風の白ペンキの家を喫茶店に改造した。客はたまにしか来ない。台風で店舗部分が壊れるが、初瀬野アルファは1年の旅の後に少しずつ手作業で修復した。だが海...
『ヨコハマ買い出し紀行』に登場する国。初瀬野アルファ、おじさん、タカヒロ、マッキ、子海石らが暮らしていた。現代の神奈川県周辺。一部の町以外は野原に覆われ、人の多い浜松に比べて閑散としている。かつての相...

登場作品

滅亡に向かう人類が「人の夜」を迎える少し前、後に「夕凪の時代」と呼ばれる束の間の平和な時代。初瀬野アルファはかながわの国の西の岬で、初瀬野が残した喫茶店カフェアルファを1人で営んでいた。アルファは過去...