タゴナカ ユキマサ

タゴナカ ユキマサ

ダーウィンズゲーム(漫画)の登場人物。

登場作品
ダーウィンズゲーム(漫画)
正式名称
タゴナカ ユキマサ
ふりがな
たごなか ゆきまさ
関連商品
Amazon 楽天

概要

浦賀署に勤める中年の刑事。ハンチング帽と大きな鼻が特徴で、関西弁を使って話す。「刑事の勘」に沿って行動するうち、綾小路からゲームの存在を知り、意図せずプレイヤーになってしまう。異能は死亡した愛犬タロウのサポートを受けられるもので、異能名は現在不明。タロウと感覚を共有できること、自身のみタロウを可視化できることを生かして戦う。

登場作品

ダーウィンズゲーム

世界観現代日本が舞台。プレイヤー同士にルール無用の殺し合いを強いる「ダーウィンズゲーム」の運営組織に怒りを燃やし、ゲーム終了を求める男子高校生須藤要の戦いがテーマ。作品成立背景として、一大ブームとなっ... 関連ページ:ダーウィンズゲーム

SHARE
EC
Amazon
logo