タッタ

タッタ

ブッダ(漫画)の登場人物。

登場作品
ブッダ(漫画)
正式名称
タッタ
関連商品
Amazon 楽天

概要

スードラよりも低い身分のバリアの少年。動物に乗り移ることができる。コーサラ国のブダイ将軍に家を焼かれ家族を殺され、さらに兄弟分であるチャプラを殺されて、コーサラ国に復讐を誓う。シャカ族にコーサラ国を討たせようと考え、出家したシッタルダに城へ戻るように説得するが、やがて、シッタルダの修行の大事さに気づいていく。

ブッダの弟子となるが、コーサラ国への憎しみはシャカ族の不満分子のそそのかしによって再燃し、ついにコーサラ国へ戦いを仕掛けて戦死する。

関連人物・キャラクター

ブッダ

世界の王となると予言されたシャカ族の王子。死とは何かという疑問を抱き、飢えや戦いで死んでいく人たちを救うにはどうすべきか悩み、バラモンの行者(実はブラフマン)から、「出家して悟りを開き世界のすべての人... 関連ページ:ブッダ

登場作品

ブッダ

紀元前6世紀、ネパールの小族シャカ族の王子として生まれたシッタルダは、世界の王になると予言されながら、ひ弱で寝てばかりいる少年であった。死とは何かという疑問を抱き、飢えや戦いで死んでいく人たちを救うに... 関連ページ:ブッダ

SHARE
EC
Amazon
logo