タビー

タビー

グーグーだって猫である(漫画)の登場人物。別称、ヤマト。

登場作品
グーグーだって猫である(漫画)
正式名称
タビー
ふりがな
たびー
別称
ヤマト
関連商品
Amazon 楽天

概要

2000年7月、大島弓子が保護した5匹の子猫のうちの1匹。足の先が白く、白い靴下を履いているように見えることから「タビー」と名付けられた。グレース白雪姫を預かっていた女性M・Hの紹介でやってきた家族の元へ引き取られることになった。当初はオスだと考えられていたが実はメスで、里親となった少女は驚くことになる。

新しい家では「ヤマト」と名付けられた。

登場作品

グーグーだって猫である

世界観猫が題材。作者・大島弓子自身を主人公に、彼女と彼女の飼い猫たちの日常を描く。タイトルにもなっているアメリカンショートヘアのグーグーをはじめ、捨て猫だったビー、ホームレスの男性から譲り受けた猫のタ... 関連ページ:グーグーだって猫である

SHARE
EC
Amazon
logo