タビー

タビー

グーグーだって猫である(漫画)の登場人物。別称、ヤマト。

登場作品
グーグーだって猫である(漫画)
正式名称
タビー
ふりがな
たびー
別称
ヤマト
関連商品
Amazon 楽天

概要

2000年7月、大島弓子が保護した5匹の子猫のうちの1匹。足の先が白く、白い靴下を履いているように見えることから「タビー」と名付けられた。グレース白雪姫を預かっていた女性M・Hの紹介でやってきた家族の元へ引き取られることになった。当初はオスだと考えられていたが実はメスで、里親となった少女は驚くことになる。

新しい家では「ヤマト」と名付けられた。

登場作品

グーグーだって猫である

作者である大島弓子と飼い猫たちの日々を描いたエッセイコミック。「ヤングロゼ」1996年6月号から1997年8月号、「本の旅人」1997年10月号から2011年6月号にかけて連載された作品。 関連ページ:グーグーだって猫である

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
大島 弓子
グーグー
ビー
サバ
タマ
たん吉
白雪姫
フサフサ
ハナ
logo