タブテ

タブテ

サスケ(漫画)の登場人物。

登場作品
サスケ(漫画)
正式名称
タブテ
関連商品
Amazon 楽天

概要

弓を得意とする非人の狩人。同じく密猟をしていた兄を竹間藩領主に殺されたことから、領主を殺そうとしてサスケに止められた。やがてサスケと共に囚えられていた竹間城の牢から解放され、以後、年上ながら、サスケを兄貴と呼ぶようになった。サスケと暮らす中で郡奉行管理下のお止場に忍び込んで狩りをすることを密かに繰り返し、お止場の仕掛けから放たれた矢で命を落としている。

関連人物・キャラクター

サスケ

甲賀流忍者の父親大猿大助から猿飛の術を受け継ぎ、子供ながら微塵がくれや炎がくれなど様々な忍術を駆使する少年忍者。母親を公儀隠密に殺され、その思慕の念に強く囚われることになる。大猿大助と共に諸国を放浪し... 関連ページ:サスケ

登場作品

サスケ

江戸時代初期、猿飛の術を使う甲賀流忍者の子供として生まれたサスケは父の大猿大助と共に諸国を放浪。徳川家康に逆らう猿飛の忍者を狙う公儀隠密や柳生忍群に追われながら、虐げられる百姓やキリシタンの味方となっ... 関連ページ:サスケ

SHARE
EC
Amazon
logo