概要

ブラフォードと共に、ディオ・ブランドーの能力によって墓場から屍生人として蘇った巨漢の騎士。しかし高潔な精神を持っていたブラフォードとは対照的に「殺戮のエリート」を目指した残忍な性格で、死者への敬意もまったく持ち合わせていない。巨体に見合った怪力が特徴で、剣の一撃で地割れを起こして崖を崩すほど。

かつて騎士たちの殺人修練場として使われた遺跡にある「双竜の間」にジョナサン・ジョースターたちを誘い込み、互いに鎖に繋がれた首輪を嵌めて殺しあう「チェーンデスマッチ」で対決。そして鎖でウィル・A・ツェペリの胴体を真っ二つに裂くと同時に、鎖に繋がれていたジョナサン・ジョースターの首の骨を折って一度は勝利するが、ウィル・A・ツェペリジョナサン・ジョースターに生命エネルギーを注いだことで形勢が逆転。

ジョナサン・ジョースターに顔面を潰されるように波紋を受けて消滅した。なお、作中ではブラフォードと共に「英国人なら誰でも知っている」としてあたかも実在したかのように描かれているが、完全に架空の人物である。

関連人物・キャラクター

屍生人

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド』に登場する怪物。吸血鬼によって精気を吸われたり、エキスを入れられた人間の成れの果ての姿で、いわゆるゾンビである。「亡者(アンデッド)」と呼ばれ... 関連ページ:屍生人

ウィル・A・ツェペリ

生命エネルギーを高める特殊な技術である「波紋」の達人で、ジョナサン・ジョースターの師匠。派手なシルクハットに口ひげという身なりで飄々とした言動の男。かつては父に同行して遺跡の発掘を行っていたが、メキシ... 関連ページ:ウィル・A・ツェペリ

関連キーワード

ウィンドウナイツ・ロット

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド』のに登場する町。ロンドンから馬車でまる一日かかる郊外にあり、総人口は517人。険しい山脈と断崖絶壁の海に囲まれた閉鎖的な地形で、中世時代に騎士... 関連ページ:ウィンドウナイツ・ロット

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド

主に19世紀後半の英国を舞台に、主人公の青年ジョナサン・ジョースターと、吸血鬼と化する宿敵ディオ・ブランドーの因縁の戦いを描く。『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズ第一部となる作品で、『ファントムブラッド... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo