ダイモス人

ダイモス(漫画)に登場する古代の火星に住んでいた種族。読みは「だいもすじん」。

  • ダイモス人
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ダイモス(漫画)
正式名称
ダイモス人
ふりがな
だいもすじん

総合スレッド

ダイモス人(ダイモス)の総合スレッド
2016.08.04 14:45

概要

高い科学文明を持っていた。必ず双子で生まれるという特徴がある。また、生まれつき超能力を持っており、力を使うときは目の色が変化する。地球では対外的な交流を断ち、山奥の村でひっそりと暮らしている。しかし中には村を出て、果心居士や飛び加藤として歴史上に名が残ったダイモス人もいたという。

登場作品

ダイモス人とフォボス人、二つの種族が繁栄していた古代火星の世界。だが、この二つの種族は「双子と一人っ子、どちらが優れているか」という理由で戦争をはじめ、核戦争で滅び去った。一部のダイモス人とフォボス人...