チェイン・皇

血界戦線(漫画)の登場人物。読みは「ちぇいん すらめぎ」。別称、チェイン。

  • チェイン・皇
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
血界戦線(漫画)
正式名称
チェイン・皇
ふりがな
ちぇいん すらめぎ
別称
チェイン

総合スレッド

チェイン・皇(血界戦線)の総合スレッド
2016.01.25 12:39

概要

パンツスーツを着こなしたショートボブの女性。顔立ちは整っており巨乳。秘密結社ライブラの紅一点。不可視の人狼と呼ばれる超人能力を持ち、自らの存在を希釈し透明化することができる。希釈すると、視覚及び各種センサーでも存在を感知できなくなるため、諜報や暗殺を得意とする。身体能力も高く、ビルとビルを跳躍することで高速に移動したり、ビルの壁面を走るといった常識外の機動性を持つ。

しかし、腕力や体術に関しては一般人並みであり、有事の際は銃を用いて対抗する。スティーブンに恋心を抱いている様子。常に冷静のようでいて、おっちょこちょいな失敗をやらかすこともあり、その際は落ち込みすぎて泣いてしまうことも。ザップに対しては毒舌家。

登場人物・キャラクター

秘密結社ライブラのメンバーでクラウスの片腕的な存在。左目の下に刃物でできたような切り傷が特徴の男性。高速の蹴りによって触れたものを全て凍らせるエスメラルダ式血凍道を用いた戦闘を行う。クラウスの優しい性...

関連キーワード

かつてニューヨークがあった場所に突如として現れた、異界と現世が交錯する街。現在のニューヨークを思わせるような高層ビルが立ち並ぶ繁華街である。この街では、あり得ない出来事が次々と起こり、非日常が日常であ...
『血界戦線』に登場する組織。クラウスがリーダーを務める、ヘルサレムズ・ロットを拠点とした秘密結社。ビルの高層階にアジトを持つ。その素性は一般には明らかにされてないながらも、かなりの影響力を持っており、...

登場作品

世界観舞台は紐育(ニューヨーク)が大崩落と呼ばれる事件によって一夜にして消失し、異界(ビヨンド)世界との融合によって再構成された街、ヘルサレムズ・ロット。霧によって外界から隔絶された街は、異界人と通常...