• 石の花 (漫画)
  • 作中用語・組織等
  • チェトニク

チェトニク

チェトニク

石の花(漫画)に登場する、ユーゴスラビア王国のセルビア人将兵で構成された抵抗組織。

登場作品
石の花(漫画)
正式名称
チェトニク
関連商品
Amazon 楽天

概要

指導者はドラジャ・ミハイロヴィッチ。ユーゴスラビア王国亡命政府および連合国から、抵抗運動として唯一承認された勢力である。しかし当初から大セルビア主義、反共産主義が顕著で、ドイツ軍の過剰な反発を恐れ、パルチザンクロアチア独立国との戦闘には組織の温存に徹した消極的な戦略に終始した。

内部では非セルビア系住民の虐殺も横行。末期には組織存続の為、敵であったドイツ軍とも手を組む状況となり、連合国や、人民の支持を失い崩壊する。ドラジャ・ミハイロヴィッチは1953年にチトーによって死刑にされる。

登場作品

石の花

1941年、ナチスドイツ軍が侵攻によって始まる、後にパルチザン戦争とも呼ばれる、1941年~1945年まで繰り広げられたユーゴスラビア人民解放戦争が舞台。内部では、クロアチア独立国とユーゴスラビア王国... 関連ページ:石の花

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
石の花
logo