概要

実在の小説がモデルとなっており、登場するのは山内義雄による翻訳版。引用される文章は、通常のセリフやモノローグのような写植ではなく、田家実地子が読んでいる小説本のページとして作画される。登場人物が実地子の空想上に現れ、実地子と会話をすることもある。

登場作品

黄色い本 ジャック・チボーという名の友人

雪深い田舎に住む主人公の女学生田家実地子が、日常生活を送りながら小説「チボー家の人々」を読み進める様子を描く。作中に登場する小説「チボー家の人々」は、ロジェ・マンタル・ルガール著の実在する小説で、山内... 関連ページ:黄色い本 ジャック・チボーという名の友人

SHARE
EC
Amazon
logo