チャールズ・ロートン博士

チャールズ・ロートン博士

メトロポリス(漫画)の登場人物。読みは「ちゃーるずろーとんはかせ」。

登場作品
メトロポリス(漫画)
正式名称
チャールズ・ロートン博士
ふりがな
ちゃーるずろーとんはかせ
関連商品
Amazon 楽天

概要

人造細胞を作り出そうとしてかなわず、あきらめかけた時、突如現れた太陽の黒点のよる放射線で細胞が活性化して、人造細胞を作り出すことに成功。レッド公爵に脅されて人造人間ミッチイを生み出すが、火事で研究成果もろとも焼け死んだと見せかけ、密かにミッチイを子どもとして育てる。

関連人物・キャラクター

ミッチイ

レッド公爵に強要されチャールズ・ロートン博士が生み出した人造人間。その姿はローマのエンゼル像をモデルにしている。怪力を持ち、深呼吸すると空を飛べ、喉のボタンを押すと男にも女にも変身できる。 関連ページ:ミッチイ

関連キーワード

メトロポリス

近未来の人々が暮らす大都市。科学の力が際限なく発達し文明の絶頂期にある。科学を悪用する組織が台頭してきており、街は警戒態勢をとっている。 関連ページ:メトロポリス

登場作品

メトロポリス

チャールズ・ロートン博士が研究していた、人造細胞は、突如現れた太陽の黒点からの放射線のおかげで完成する。レッド公爵は、チャールズ・ロートン博士に強要して人造人間ミッチイを作り出す。怪力を持ち、空を飛び... 関連ページ:メトロポリス

SHARE
EC
Amazon
logo