チヤルカ

風の谷のナウシカ(漫画)の登場人物。

  • チヤルカ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
風の谷のナウシカ(漫画)
正式名称
チヤルカ

総合スレッド

チヤルカ(風の谷のナウシカ)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

土鬼の僧官。僧兵上がりで軍司令官を務める。貧民の自分を取り立てた皇弟ミラルパに忠誠を尽くす。だがナウシカと出会い、邪教とされたかつての教義が正しかったことを悟っていった。後に皇兄ナムリスが僧会を粛清した際に石打ちの刑に処せられるが、ナウシカ、ルワ・チクク クルバルカらに助けられた。

登場人物・キャラクター

神聖皇帝から超常の力を受け継ぎ、土鬼諸侯国連合帝国を統べる。旧世界の技術で延命処置を施されているが、定期的に薬液で沐浴しないと体が崩壊してしまう。兵器とするため王蟲、ヒソクカリなどを培養していた。だが...

関連キーワード

『風の谷のナウシカ』の国家。内海をはさんでトルメキア王国と対峙する連合国家。土鬼と呼ばれる民族の51の小国を束ね、僧侶の集団である僧会を行政の中枢機構とする。旧世界の技術を伝えるシュワの墓所を擁し、テ...

登場作品

現代を遥かにしのぐ文明が火の7日間によって崩壊してから1000年近く経った世界。人々は旧世界が残したテクノロジーを発掘し、船と呼ぶ多様な航空機を操って暮らしている。だが火の7日間後に広がり始めた猛毒の...