チュン子

のび太の創世日記(漫画)の登場人物。読みは「ちゅんこ」。

  • チュン子
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
のび太の創世日記(漫画)
正式名称
チュン子
ふりがな
ちゅんこ

総合スレッド

チュン子(のび太の創世日記)の総合スレッド
2016.07.28 18:47

概要

『大長編ドラえもん のび太の創世日記』に登場するキャラクター。創世セットで作られた新地球に住む、クワガタのような姿をした謎の生物。赤ん坊ぐらいの大きさで「チュン」という声で鳴く。話すことはできないが、人間の言葉は理解する。山の中で怪我をして動けなくなっていたところを人間の老人・野比奈に助けられ、チュン子と名付けられる。

おとぎ話「舌切り雀」がモデルになっている。

登場作品

夏休みも半ばを過ぎたというのに、のび太は宿題の自由研究に全く手を付けていなかった。さすがに焦りを感じるのび太だったが、結局今回もドラえもんのひみつ道具に頼ることに。ドラえもんが出したのは創世セットとい...