チーコの母

赤灯えれじい(漫画)の登場人物。読みは「ちーこのはは」。チーコとは親族関係にある。

  • チーコの母
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
赤灯えれじい(漫画)
正式名称
チーコの母
ふりがな
ちーこのはは

総合スレッド

チーコの母(赤灯えれじい)の総合スレッド
2016.01.25 12:36

概要

チーコの母で、家を出て行った父親の代わりに秋山精機を切り盛りしている。パーツ削りだしの仕事を日々こなしており、そのハードワークにチーコは一時期仕送りをしようとしていたが、拒絶する。娘を大事に思っており、しばしば戻ってくるチーコを温かく迎え入れる。二人が付き合ってから、正式に父親とは離婚する。

登場人物・キャラクター

気が短く、すぐに手が出る攻撃的な大阪人女性。ギラギラの金髪に染めた元ヤンキーで、サトシと同じガードマンのバイトをしていた。意気投合し、サトシの告白で付き合うことになる。同棲するようになってからは、生活...

登場作品

大阪の街なかで、いつもみじめな気分でガードマンのバイトをしていたサトシ。ある日新人として、ド金髪で短気な女の子チーコが入ってくる。きつい性格ながらも生真面目なチーコと、へっぽこながらも必死に働くサトシ...