ティアーユ・ルナティーク

ティアーユ・ルナティーク

To LOVEる -とらぶる- ダークネス(漫画)の登場人物。別称、ティア。

登場作品
To LOVEる -とらぶる- ダークネス(漫画)
正式名称
ティアーユ・ルナティーク
別称
ティア
関連商品
Amazon 楽天

概要

学生時代の同期である御門に呼ばれて彩南高校2年A組の副担任として赴任してくるが、のちに1年B組の担任になる。ヤミがそのまま成長したような金髪の容姿で、長身かつ巨乳。翠瞳。御門とは現在も友人で、ドジっ子体質を心配されていたところ、案の定犯罪組織に雇われてしまって大層な気苦労を掛けた。

プロジェクト・イヴの責任者でヤミを生み出した親だったが、ヤミを人として育てようとしたことが純粋な兵器として開発したい組織の方針に反していたため追放されてしまう。ティアのせいではないのにヤミを放棄してしまったと自責の念に苛まれており、彩南高校で再会してからもなかなか親しく接することができなかったが、メアのおかげで一歩歩み寄ったヤミと距離が近くなり、だいぶ良好な関係に戻る。

関連人物・キャラクター

金色の闇

メインヒロインの一人。宇宙で広く名が知られている伝説の暗殺者。名前は金髪黒衣の外見を表したコードネームで、本名はイヴ。全身を操作できる変身(トランス)能力を持ち、髪を刃やハンマーに変形させて戦う。前シ... 関連ページ:金色の闇

関連キーワード

彩南町

主要登場人物たちが暮らす町で、恐らく関東圏。多数の宇宙人が秘かに来訪しており、たびたびヤミや襲撃者たちが暴れ回って街を破壊しているはずなのだが、いつのまにやら復旧していたり大した問題になっていなかったりと、おおらかな環境である。

彩南高校

『To LOVEる -とらぶる-ダークネス』に登場する高等学校。結城梨斗や西連寺春菜が通う高校。地球人以外にも、ララを含め、複数の宇宙人(+幽霊)が在籍している。前シリーズでは校長が自由すぎるためか風紀は乱れがちであったが、本シリーズでは目立って問題のある生徒の姿は見られない。

登場作品

To LOVEる -とらぶる- ダークネス

男子高校生の結城梨斗(リト)と、とある星の王女でトラブルメーカーなララ・サタリン・デビルーク、リトに想いを寄せるクラスメイトの女子高生・西連寺春菜を中心に、彼らの関係を見守るララの妹モモ・ベリア・デビ... 関連ページ:To LOVEる -とらぶる- ダークネス

SHARE
EC
Amazon
logo