ティキ・ミック

ティキ・ミック

D.Gray-man(漫画)の登場人物。別称、Tyki Mikk。

登場作品
D.Gray-man(漫画)
正式名称
ティキ・ミック
別称
Tyki Mikk
別称
ティッキー
別称
ホクロ
関連商品
Amazon 楽天

概要

『D.Gray-man』の登場人物で、「ノアの一族」のひとり。ノアのメモリーのうち、「海楽」を持って生まれた子供。浅黒い肌に整った顔立ちを持つ眉目秀麗な男性。普段はその正体を隠し、普通のポルトガル人として生活しており、その状態を「白いオレ」と自称している。ノアとして行動する際はタキシード姿になり、千年伯爵と同じようにシルクハットを被ることもある。

ヘビースモーカーで、戦闘中でも咥えタバコでいることが多い。この世の万物を自在に透過し、逆に空気のような実体のないものに触れることができる。ロード・キャメロットからは愛称の「ティッキー」と呼ばれており、千年伯爵からは「ティキぽん」などと呼ばれることもある。左目の下に泣きボクロがあることから、ラビからは「ホクロ」と呼ばれている。

関連キーワード

ノアの一族

『D.Gray-man』に登場する、千年伯爵を筆頭とする世界を終焉に導く者たちのこと。『旧約聖書』の「創世記」に登場する、大洪水を生き延びた「ノア」の子供たちで、それぞれがノアの記憶や感情を受け継いでいる。髪の毛や帽子で隠れていることはあるが、基本的に皆額に真横に横切る手術痕のような傷跡がある。

登場作品

D.Gray-man

「仮想19世紀」の時代設定で、世界を終焉に導こうとする「千年伯爵」と「ノアの一族」、それを防ぐために設立された黒の教団と呼ばれる組織による世界規模の戦いを描いた作品。作者にとって初の長編連載作品で、『... 関連ページ:D.Gray-man

SHARE
EC
Amazon
logo