テリーマン

テリーマン

キン肉マンII世(漫画)の登場人物。テリー・ザ・キッドとは親族関係にある。

登場作品
キン肉マンII世(漫画)
正式名称
テリーマン
関連商品
Amazon 楽天

概要

アメリカテキサス州アマリロ出身の正義超人で、30年前に活躍した伝説超人のひとり。テリー・ザ・キッドの父親。54歳。前作『キン肉マン』においてキン肉スグルがキン肉星第58代大王に即位、キン肉星に帰還後、日本人の雑誌記者翔野ナツコと結婚。アマリロで牧場経営をして生活していた。

心優しく奥ゆかしいと評される性格で、現役時代は親友でタッグパートナーであるキン肉スグルを盛り立てる側に回ることが多かったため、獲得タイトル数は少ない。それを息子であるキッドは不満に思い、反発していた。身長190cm、体重95kg。超人強度95万パワー。

関連人物・キャラクター

テリー・ザ・キッド

アメリカテキサス州アマリロ出身の正義超人。テリーマンの息子。14歳。前作の主人公キン肉マンの親友兼タッグパートナーとして、常にキン肉マンを助け盛り立てる存在であった父テリーマンの生き方に反発し、他の新... 関連ページ:テリー・ザ・キッド

登場作品

キン肉マンII世

前作『キン肉マン』でキン肉スグルがキン肉星の王位を継いでから28年、復活した悪行超人たちを倒すため、キン肉スグルの息子キン肉万太郎をはじめとする新世代の正義超人たちが立ち上がる。同作者ゆでたまごの作品... 関連ページ:キン肉マンII世

SHARE
EC
Amazon
logo