テリー・ファンク

テリー・ファンク

プロレススーパースター列伝(漫画)の主人公。アブドーラ・ザ・ブッチャーとはライバル関係。ドリー・ファンク・シニアとは親族関係にある。

概要

『プロレススーパースター列伝 父の執念!ザ・ファンクス』の主人公のひとり。ドリー・ファンク・シニアの次男。兄のドリー・ファンック・ジュニアとともにプロレスラーとなり、兄弟タッグザ・ファンクスを結成。兄よりも血の気が多く、日本でもアブドーラ・ザ・ブッチャーとの流血戦など多くのファンを沸かせた。

ニックネームはテキサス・ブロンコ。

関連人物・キャラクター

ドリー・ファンク・シニア

『プロレススーパースター列伝』「父の執念!ザ・ファンクス」の主人公のひとり。1917年、インディアナの貧しい農家で生まれ、一攫千金を夢見てボクサーを目指すが花開かず、誘われるままプロレスの道に進んだ。... 関連ページ:ドリー・ファンク・シニア

アブドーラ・ザ・ブッチャー

太っただけのやられ役の悪役だったが、空手を修行し、必殺技地獄突きを体得してからは人気がうなぎ上りに。1970年、日本プロレスに招聘されて初来日しその暴れっぷりが日本でも話題となり、大人気悪役プロレスラ... 関連ページ:アブドーラ・ザ・ブッチャー

登場作品

プロレススーパースター列伝

1964年、香港。アメリカでまったく芽が出ず香港に活動の場を移したプロレスラー、アブドーラ・ザ・ブッチャーだったが、空手を使う香港の選手に惨敗。プロレス界でのし上がるためには空手が必要だと考えたアブド... 関連ページ:プロレススーパースター列伝

SHARE
EC
Amazon
logo