テロメア

テロメア

EAT-MAN(漫画)の登場人物。

登場作品
EAT-MAN(漫画)
正式名称
テロメア
関連商品
Amazon 楽天

概要

初登場は10巻。ボルト・クランクの能力に似た、何でも食べ再生させる能力を持つ機械の蛇。ショベルカーのシャベル部分のような頭部を持ち、ボルトの体内に寄生している。陽気な気分屋だが、自らの使命「ボルトステラの抹殺を遂行させること」については、口うるさく主張する。

自らが構築したアンドロイド達の町で状況を作り、ボルトに自身のパーツを食べさせ、彼の中でコアを再生させた上で、寄生状態となった。ボルトの意思とは無関係に、身体の至る所から勝手に出現する。普段は腕ぐらいの大きさで、ボルトの行動を妨げないようなサイズだが、ボルトを丸飲みできるぐらいに巨大化する事も可能。

関連人物・キャラクター

ボルト・クランク

請けた依頼は必ず遂行する、凄腕の冒険屋。ネジや金属片といった無機物を食べ、体内で再構成し、自身の身体の表面(主に右の掌)から出す事ができる特殊能力を持つ。銀色がかった金髪を伸ばした長身の青年で、暗い色... 関連ページ:ボルト・クランク

登場作品

EAT-MAN

ネジや金属片といった無機物を食べ、体内で再構成し右の掌から出す事ができる特殊能力を持つ、ボルト・クランクは、世界一の冒険屋と言われていた。数々の事件を解決していくうちに、ボルトと瓜二つの容姿を持つレオ... 関連ページ:EAT-MAN

SHARE
EC
Amazon
logo