テンカワ・アキト

テンカワ・アキト

機動戦艦ナデシコ(テレビアニメ)の主人公。

登場作品
機動戦艦ナデシコ(テレビアニメ)
正式名称
テンカワ・アキト
ふりがな
てんかわあきと
関連商品
Amazon 楽天

概要

ナデシコ級戦艦「ナデシコ」のコック兼、艦載人型機動兵器「エステバリス」のパイロット。火星出身。ミスマル・ユリカメグミ・レイナードスバル・リョーコらに好意を寄せられるなど、女性に好かれる性質。

また、ナイーブな優しい性格で、環境に振り回され思いつめる事も多い。戦艦「ナデシコ」の出航時に、幼馴染のミスマル・ユリカと再会し、成り行きで乗艦する事となった。

ナノマシンでテラフォーミングを行っていた火星では一般的だった、機器コントロール用に体内にナノマシンを注入する「IFS処理」を行っている。そのため、素人ながら「エステバリス」の操縦が可能であり、コックとして、クルーに採用されると同時に、臨時パイロットとなった。

同僚の正規パイロットの[ダイゴウジ・ガイ」とは、「熱血ロボ ゲキ・ガンガー3」というアニメについて語れる仲となったが、彼は直後に殉職し、短い付き合いとなってしまった。

ガイの死は、彼の心に傷を残し、また、過去にアイちゃんという少女を救えなかったトラウマに怯え、義務だけが空回りしていたが、守るために戦うという、正義感を持つ事で、それを克服した。

登場作品

機動戦艦ナデシコ

22世紀末、突如として木星方面より謎の無人兵器群が来襲。圧倒的な戦闘力で火星、月の裏側を次々に制圧し、チューリップと呼ばれる母艦による地球降下作戦が開始され戦闘が始まっていた。そんな折、民間企業のネル... 関連ページ:機動戦艦ナデシコ

SHARE
EC
Amazon
logo