ディス・ヒフツェン・ボスヤスフォート

ファイブスター物語(漫画)の登場人物。天照・ディス・グランド・グリース・エイダス・フォースとはライバル関係。

  • ディス・ヒフツェン・ボスヤスフォート
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ファイブスター物語(漫画)
正式名称
ディス・ヒフツェン・ボスヤスフォート

総合スレッド

ディス・ヒフツェン・ボスヤスフォート(ファイブスター物語)の総合スレッド
2016.01.25 12:38

概要

バッハトマ魔導帝国皇帝。星団暦以前に全星団を支配したファロスディー・カナーン超帝國の血を引く「純血のダイバー」であり、高い魔力と、純血の騎士を制御する力を持つ。かつてダイバーズ・パラ・ギルド盟主の座を望み、アマテラスの母アマテラスのミコトに戦いを挑むが、アマテラスの神の力により肉体を破壊され、精神のみの存在となってしまう。

その後、幾人もの魔導師の精神に憑依し生きながらえてきたが、小国シーブルの宰相ディ・バローを操りL.E.D.ドラゴンの持つ命の水を得、現世に肉体をもって復活を果たす。そのままシーブルを乗っ取り、バッハトマ魔導帝国を建国、黒騎士デコース・ワイズメルやユーコン財閥総帥の女性ダイバービューティ・ペールの二人と共に、アマテラスの居城フローとテンプルに攻め入り、ミラージュ騎士団に壊滅的打撃を与えるもアマテラスの分身メル・リンス・ウザーレ・ターマに敗退する。

その後、ハスハ連合共和国へと侵攻する。

登場人物・キャラクター

『ファイブスター物語』の主人公のひとり。ジョーカー星団イースター太陽系の惑星デルタ・ベルンの国家連合体A.K.D.の光皇。星団暦2020年、母親天照・メル・グランド・グリース・エイダス・ドライスの処女...

登場作品

クラウン大銀河に存在するイースター太陽系、ノウズ太陽系、サザンド太陽系、ウエスタ太陽系という四つ恒星系と、長大な軌道を持つスタント遊星からなるジョーカー星団。そこでは主にイースターではデルタ・ベルンと...