ディック・ザ・ブルーザー

ディック・ザ・ブルーザー

ジャイアント台風(漫画)の登場人物。ジャイアント馬場とはライバル関係。

登場作品
ジャイアント台風(漫画)
正式名称
ディック・ザ・ブルーザー
関連商品
Amazon 楽天

概要

「生傷男」「地球上最大の無法者」の異名を持つプロレスラー。電話帳を引き裂き、コインを指で折り曲げる怪物で常識外れの狂乱ファイトが得意。力道山の死後空位となったインターナショナル王座を懸けてジャイアント馬場と2連戦を行う。初戦の1965年11月24日大阪府立体育館では反則技で徹底的に馬場を痛めつけて反則負けとなる。

11月27日、蔵前国技館の2戦目では引き分けてタイトル奪取はならなかった。実在のプロレスラー、ディック・ザ・ブルーザーがモデル。

関連人物・キャラクター

ジャイアント馬場

不世出のプロレスラー。身長208cmの巨体が最大の特徴。「東洋の巨人」「世界の巨人」などの異名を持つ。必殺技は16文キック、32文ミサイルキックなど。本名馬場正平。1938年1月23日新潟県三条市生ま... 関連ページ:ジャイアント馬場

登場作品

ジャイアント台風

昭和34年のシーズンオフ、巨人軍の投手だった馬場正平は、目の不調が原因で巨人軍を解雇される。野球を諦めきれない馬場は、翌昭和35年春、大洋ホエールズ・明石キャンプにテスト生として参加。採用は確実と目さ... 関連ページ:ジャイアント台風

SHARE
EC
Amazon
logo