ディーヴァ

BLOOD+(テレビアニメ)の登場人物。小夜とは親族関係にある。

  • 楽天
  • Amazon
登場作品
BLOOD+(テレビアニメ)
正式名称
ディーヴァ
フリガナ
ディーヴァ

総合スレッド

ディーヴァ(BLOOD+)の総合スレッド
2016.01.25 12:31

概要

小夜の双子の妹。130年前、ゴルトシュミット家が創設した世界中の動植物を研究する施設に運び込まれた翼手のミイラの体内から取り出された繭から、小夜とともに誕生。しかし、小夜が名前を与えられ人間らしい暮らしをするのとは対照的に、塔に幽閉されていた。

その50年後、小夜が渡した鍵で塔から飛び出し、園内の人間を虐殺。それ以来、ディーヴァ小夜翼手を殲滅する組織「☆赤い盾」との戦いが始まることとなった。

登場人物・キャラクター

『BLOOD+』に登場する異形の生物の総称。鋭い爪と牙を持つ。人の姿に擬態し人間社会に溶け込みながら血を喰らう。その生態も個体数も知られていない、一般社会では封印された存在。
女子高生。沖縄県沖縄市で義父、宮城ジョージの元、暖かい家庭の中、生活している。1年前から現在までの記憶しかない。ある夜、異形の化け物に襲われた際、ハジにより本当の姿に覚醒させられる。 人間離れした身体...

登場作品

1年前以前の記憶を失った少女音無小夜。彼女は沖縄で血の繋がりは無いが居酒屋を経営する宮城ジョージを義父として、カイ、リクの4人で楽しい生活をしていた。そこに殺人事件が起きる。実は、その事件には音無小夜...