デスサイズ

デスサイズ

ソウルイーター(漫画)に登場する用語。

登場作品
ソウルイーター(漫画)
正式名称
デスサイズ
ふりがな
ですさいず
関連商品
Amazon 楽天

概要

死武専を統括する死神様が扱う武器の呼称。武器が〝99個の悪人の魂と、1個の魔女の魂〟を食べることでなることができるが、かなり難度が高く、早々デスサイズになれる武器は少ない。デスサイズの中でも能力の高いスピリット死武専本部に留まっているが、他のデスサイズは世界各地の死武専支部に散らばっている。

関連キーワード

武器

『ソウルイーター』に登場する用語。鎌や刀を始め、身体を武器に変化させることができる人間のこと。武器を扱う職人とペアを組み死神様が扱う武器・デスサイズを目指す。戦闘時は、身体を武器に変化させ、職人の魂の... 関連ページ:武器

登場作品

ソウルイーター

職人と武器の教育機関死武専に通う、職人のマカ=アルバーンと武器のソウル=イーター。マカ=アルバーンは、ソウル=イーターを、名誉高き死神様の武器・デスサイズにすることを目指し、〝悪人の魂99個と、魔女の... 関連ページ:ソウルイーター

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連キーワード
登場作品
logo