デス・アミーゴ

ドラゴンクエスト エデンの戦士たち(漫画)の登場人物。アルスとはライバル関係。

  • デス・アミーゴ
  • 楽天
  • Amazon
登場作品
ドラゴンクエスト エデンの戦士たち(漫画)
正式名称
デス・アミーゴ

総合スレッド

デス・アミーゴ(ドラゴンクエスト エデンの戦士たち)の総合スレッド
2016.01.25 12:37

概要

オルフィーの町の住人だったが、愛猫のマロニエが牛の暴走で死んだために人間を憎み、魔王オルゴ・デミーラと契約して道化のような姿の魔物となった。それから20年後、大地の精霊によって特別な力を与えられた白い狼の一族と戦って封印されたが、後に魔物メディルの使いに封印を解かれて復活。

オルフィーの町の住人と動物を、魂はそのままにして姿を入れ替えてしまった。アルスたちと戦った際には、かつて魔物仲間だったマチルダが好きだったことから、彼女が納得して死んだことを知って改心。町の人々にかけた魔法を解いて、みずから封印された。未来では魔力の消えた姿となって甦り、エスタード島を訪れている。

登場人物・キャラクター

漁師ボルカノと妻マーレを両親に持つ少年。平和の楽園エスタード島の漁村フィッシュベルに住んでいる。性格はおとなしくお人好しで、普段はボーッとしていることが多い。最初に石版のかけらを見つけ、また古文書を読...

関連キーワード

エスタード島は小さな島であり、その周囲はすべて海という世界である。だが、アルスたちが、不思議な石版のかけらを集めて謎の神殿にある台座にはめ込むことで、過去の世界に転移。過去の様々な土地で、その地に災い...

登場作品

海に囲まれた世界唯一の陸地エスタード島に生まれた少年アルスは右腕に水の紋章があり、冒険好きの王子キーファやわがまま娘のマリベルと共に不思議な石版を通して過去の世界に転移。魔王オルゴ・デミーラの放った魔...