デス=レックス

デス=レックス

カオシックルーン(漫画)の登場人物。別称、デス=レックス=ヘッド。

登場作品
カオシックルーン(漫画)
正式名称
デス=レックス
別称
デス=レックス=ヘッド
別称
死竜王
関連商品
Amazon 楽天

概要

『カオシックルーン』に登場するモンスター。異界のうち竜界のモンスター。ドクロのような顔と巨大な口が特徴。その口で食らった相手の存在と因果の全てを消滅させてしまうという、竜界のモンスターの中でも最強の存在だが、2000年前の戦いで体のパーツを5つに分割されており、頭部のみとなっている。源リョウガに召喚され、共に戦っていくうちに体のパーツを取り戻していく。

強力ではあるが、召喚者の精神が脆弱な場合は逆に取り込まれてしまうこともある危険な存在。

関連人物・キャラクター

四屍 マモル

棗クランの兄であり、異界のうち機界のカード使い。召喚するモンスターは、生物や機械を思うように改造する能力を持つ「パラサイト=マニューバー」。源リョウガが巻き込まれた飛行機事故を起こした張本人の一人であ... 関連ページ:四屍 マモル

関連キーワード

異界

『カオシックルーン』に登場する異世界。カード使いが召喚するモンスターの世界。竜界、機界、魔界、女界などがあり、世界によって生物型、機械型、魔物型、女性型などモンスターのタイプが異なる。通常のカード使い... 関連ページ:異界

登場作品

カオシックルーン

異界からモンスター・デス=レックスを召喚して戦わせることができる「カード使い」の能力に目覚めた高校生・源リョウガが、他のカード使いとの命を懸けた戦いに身を投じていく物語。作者の得意とする、四肢切断など... 関連ページ:カオシックルーン

SHARE
EC
Amazon
logo