デュルク

デュルク

イムリ(漫画)の主人公。

登場作品
イムリ(漫画)
正式名称
デュルク
関連商品
Amazon 楽天

概要

ルーンの原住民であるイムリの少年で、離れた場所にいる肉親や恋人と夢の中で会話をすることができるという力を持つ。しかし、マージの支配者層たちの策略で出生を知らされずにカーマとして育てられ、権力者の息子として呪師となる教育を受けさせられている。光彩と呼ばれる、物質や生物が持つエネルギーを操る技術の才能が優れており、呪師の「候補生」としてルーンへの研修旅行に選抜される。

研修旅行中には、かつて古代戦争でイムリたちが使っていた兵器イムリの道具を探し出すという任務を与えられていたが、自分の出生を知り、カーマたちのイコルイムリに対する暴政を目の当たりにしたことでカーマに反発、また、自分がイムリの道具を操る方法を発見してしまったことで、カーマたちから命を狙われることになる。

関連キーワード

カーマ

『イムリ』に登場する民族。賢者と呼ばれる最高権力者を頂点に、マージとルーンの人々を支配している。侵犯術という他人の精神を操る技術をその支配体系の根幹としている。古代戦争でイコルとともにイムリと戦い、ルーンを凍結させたとされる。

イムリ

『イムリ』に登場する民族。ルーンに住む原住民で、古代戦争ではカーマと激しく争っていたが、4000年の年月を経たことで戦争の記憶を忘れつつある。凍結したルーンで生存してきた素朴な民族だが、カーマたちによ... 関連ページ:イムリ

マージ

『イムリ』に登場する惑星。ルーンの隣に位置する。古代戦争後にカーマたちがイコルを伴って移り住んでいる。すべての物質が光彩を浄化させられており、命の宿らない星になっている。呪大師をトップに、呪師系のカーマたちが厳しい階級社会を築き上げている。

登場作品

イムリ

支配民族の少年デュルクが、自分たちの星に住む民族と歴史、そして自分の出生にまつわる秘密を知り、孤独な戦いに身を投じる姿を描く。 関連ページ:イムリ

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

関連人物・キャラクター
ミューバ
ピアジュ
集団・組織
イムリ
場所
ルーン
その他キーワード
侵犯術
logo