トリプルカウンターアタック

トリプルカウンターアタック

蒼き伝説 シュート!(テレビアニメ)の主人公、田仲俊彦と、チームメイトの平松和広、白石健二の3人によって編み出された攻撃法のこと。

登場作品
蒼き伝説 シュート!(テレビアニメ)
正式名称
トリプルカウンターアタック
ふりがな
とりぷるかうんたーあたっく
関連商品
Amazon 楽天

概要

まずゴールキーパーの白石健二がボールを投げるかパスを出し、ウイングの平松和広がドリブルで敵陣を突破してセンタリングを上げ、最後に田仲俊彦がシュートを決める。

登場作品

蒼き伝説 シュート!

トシこと田仲俊彦は、憧れの存在だった久保嘉晴の誘いで掛川高校サッカー部へ入部する。掛川西中学校時代からのチームメイト、平松和広と白石健二も掛川高校に進学したが、私的な理由でサッカー部への入部を当初は拒... 関連ページ:蒼き伝説 シュート!

SHARE
EC
Amazon

関連リンク

登場作品
logo