トレス・イクス

トレス・イクス

トリニティ・ブラッド(漫画)の登場人物。

登場作品
トリニティ・ブラッド(漫画)
正式名称
トレス・イクス
ふりがな
とれすいくす
関連商品
Amazon 楽天

概要

『トリニティ・ブラッド』の登場人物で、教皇庁国務聖省特務分室所属の派遣執行官。名前は製造ナンバーであり、正しい表記はHC-IIIX。元は教皇庁軍の機械化部隊で開発されたサイボーグだが、開発自体はすでに中止されており、同型のサイボーグは存在しない。この中止の際、開発者ゼベット・ガリバルディが、教皇庁に対し反乱。

この戦闘で大破していたところをカテリーナに救出される。発言が明快で、問いかけには、まず「肯定(ポジティヴ)」「否定(ネガティヴ)」から回答に入る。戦闘相手の行動やスピードも分析し、「0.02秒遅い」といったような分析が口癖。

登場作品

トリニティ・ブラッド

大厄災のあと、突如現れた吸血鬼。人類は、彼らと長い闘争を繰り返して来た。自由都市イシュトヴァーンの教会で育てられたエステルは、この街を支配する吸血鬼のバビロン伯ジェラを倒すための活動を続けていた。そこ... 関連ページ:トリニティ・ブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo