概要

チベットの山深くにある寺院で波紋法を伝える老師。ウィル・A・ツェペリも彼を師匠として波紋の力を身につけた。石仮面のありかを突き止めたウィル・A・ツェペリから救援を依頼する手紙が届いたことを受け、弟子のダイアーストレイツォと共に渡英。

その際、パイプをくゆらせていた愛煙家。握手の習慣を持たず、合掌を挨拶とするが、その理由は相手に触れることで運命を予見する能力を持っているためである。ウィル・A・ツェペリは25歳のときに自らの使命を果たすために運命を知ることを望み、その覚悟を聞き入れたトンペティは、彼に死の予言を伝えていた。

関連人物・キャラクター

ダイアー

トンペティと共に渡英してきた波紋の戦士。ウィル・A・ツェペリとは修行時代から共に苦行を乗り越えてきた20年来の親友である。「稲妻十字空烈刃(サンダークロススプリットアタック)」を必殺技とする。しかし、... 関連ページ:ダイアー

関連キーワード

波紋

『ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド』に登場する特殊能力の一種。東洋に伝わる「仙道」のひとつとされ、特殊な呼吸法を行うことで血液の流れをコントロールし、生命エネルギーを高める秘術が... 関連ページ:波紋

登場作品

ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド

舞台となるのは19世紀後半の英国。由緒ある英国貴族・ジョースター家の当主ジョースター卿は、かつて九死に一生を得た事故の現場で出会った男・ダリオ・ブランドーの息子であるディオ・ブランドーをやがては養子に... 関連ページ:ジョジョの奇妙な冒険 Part 1 ファントムブラッド

SHARE
EC
Amazon
logo